日々のこと

Archive for 5月 2011

 スーパーのレジで並んでいたら、あららの前のおばあちゃんが突然振り返って「私が全部食べるわけじゃないのよ」と言いました。

 な、なんでしょう?と思いながらかごを見ると、食パンが3斤入っていました。

 大食いってわけじゃないのよって言いたいのかな。

 そこであららは「私もよくまとめ買いしちゃいます(←嘘です)。食パンって冷凍できるから、つい買ってしまうんですよ」と言ってみました。

 すると「ほんとに私が食べるわけじゃないのよ。孫が来るのよ。卵と砂糖を染みこませてから焼いたり、ただ油で揚げたりして出すの」とおっしゃいました。

 なるほど。

 「お孫さん喜びますね」と言うと、食パンって、ご飯にもなるし、手を加えればおやつにもなるし・・・油で揚げたのなんか、いくらでも食べてくれるのよ・・・、というようなことを、嬉しそうに話して下さいました。

 油で揚げた食パン?

 あららは、パンの耳を油で揚げて、きなこや砂糖をまぶして食べるのは聞いたことあるけど(やったことはありません)、ただ揚げるだけなの?

 そこで「揚げたあとに、味をつけたりするんですか?」と聞いてみました。

 すると、嬉しそうに説明してくれました。

 食パンを四ツ切りにしたものを揚げたら、シナモンポーダーと砂糖をかけるのだそうです。

 シナモンポーダー?

 ああ、シナモンパウダー(cinnamon powder)のことね。

 お孫さんのために使い慣れないスパイスを探して買ったのかなあ。

 そのうちその方の順番になり、お会計を済ませると荷物を詰める台のほうに行かれ、会話はそこで終了。

 でもあららがお会計を済ませて台の方へ行くと、今度は突然「私、85歳なのよ」と言われました。

 だいぶふっくらしていたけど背筋がしゃんとしてるのもすてきだなあと思ったし、お孫さんのためにお買い物をされているというところもすてきな85歳だなあと思いました。

 でもその時はなんと答えていいのかわからず、「そうですか・・・」と言ったきり黙ってしまったあらら。

 するとあららの次に並んでいたおばちゃん(85歳の女性よりは年下に見えました)が来られて、「すみません、さっきの揚げるパンのこと、詳しく教えてくれません?」と言いました。

 おばあちゃんはまた嬉しそうに話し始め、あららは「失礼します・・・」と言って(でも聞こえてなかったみたい)その場を離れました。

 ちょっとだけの交流だったけど、楽しかったな。

 ありがとうございました。

 ところで、女性って、いくつくらいから自分の年齢を言いたくなるんだろう?

 あららのイメージだと、20代半ば以上だと、積極的に自分の年齢を言う女性って少ないように思うし、年齢を聞くのはマナー違反、と言われてしまう気もします。

 あららは聞かれれば、年齢詐称をすることなく事実を答えることにためらいはないけど、自分から言うことはないなあ、そういえば。

 各世代の人の考えを聞いてみたいなあ。

広告

foodpic1230774

 SHIORIさんのレシピです。

 ねぎをたっぷり1/2本使ったメニューです。

 たくさんのねぎをおいしく食べられるから、風邪の予防や、風邪をひいている人にいいかもね。

 もちろん、ねぎ好きの人にも!

 おいしかったですよ。

 でもあららは細かく小口切りをするのがヘタでねぎが粗くなってしまったので、ふわふわ感は、ちょっと足りなかったかも。

 本当ははちりめんじゃこも使うのですが、ふだんから食べているわけではないので、大さじ2杯のためだけに買うのはちょっとね、と思って買いませんでした。

 ちりめんじゃこ抜きでも、とってもおいしかったですよ。

 マヨネーズは細く絞れるタイプのものではなかったので、こういうときのために、絞り口を選べる容器のマヨネーズを買っておくといいなあと思いました。

 ごちそうさまでした。

image

 引越しをしたら、輸入食材店のカルディに、徒歩で行けるようになりました。

 今日初めて行ってみたら、月末セールで、いろいろなものが安くなっていました。

 ぐる~っと眺めていたら、トマト缶が79円で売られていました。

 あら、安いわ!!

 あららがこれまで利用してきたスーパーでは、138~158円くらいが普通で、100円とか98円になっていると、お、安い!と思って、3~4缶まとめ買いをしていました。

 それが、79円!!

 しかも、箱買い(24缶)すると、3%引きになるんですって。

 その上、3000円以上買うと、無料で配送してくれるんですって。

 あら、これは買わないわけにいかないでないの。

 あららはトマトは好きなのですが、トマトの汁を触ると手がかゆくなるので、生のトマトはめったに買いません。

 でも、トマト缶はよく使うので、特売のたびに買っていました。

 好物が安いなんて、嬉しい。

 重たいものを運んでもらえるなんて、更に嬉しい。

 そこで、他のセール品も見て、パスタや青汁、おそばなど、必ず使うけど急いで使う必要はないものを中心に選び、レジに向かいました。

 合計金額が3333円でした。

 ぞろ目だ~。

 レジの方のノリもよくて、「おめでとうございます。なんだかいいことがありそうですね」と言ってくれました。

 お会計を済ませて、受け取ったレシートをなんとなく見たら、時間は16時44分となっていました。

 あら~。

 24時間表示じゃなかったら、4時44分で、またぞろ目だ!!

 いやあ、ほんとになんだかいいことがあるかも~。

DSCF9464

 買いました!

 最近好きなフードコーディネーター、SHIORIさんの新刊です。

 「彼ごはん」5周年記念の特別編集で、これまで発表されたレシピの中で特に人気があったものが載っているとのことなので、最初は買おうかどうか迷いました。

 これまでに出た6冊を全部揃えるつもりでいるから、いらないんじゃないかな~って。

 でも、今日本屋さんで手に取ってみたら、新しいレシピも載っているようだったし、値段も480円と安かったので、買うことにしました。

 お料理そのものの写真ももちろんおいしそうですてきだけど、お皿やカトラリーもメニューに合わせたものが使われていて、やっぱりかわいい。

 まだ引越しの荷物が片付いていませんが、台所はだいたい形になってきました。

 収納スペースに少し余裕があるので、厳選するってことで、新しいお皿とかを買いたいな~と改めて思ったのでした。

 でもその前に、まず、家全体を片付けよう・・・。

 今朝は9時に起きました。

 昨日に引き続き吐き気はなかったのですが、水を飲み込むときに、まだ喉の上に違和感があったので、朝ごはんは雑炊にしました。

 水を飲むよりはやっぱり大変だったけど、でも、水分以外のものを摂れること、気持ち悪くならないことが嬉し~い。

 水分を摂るなら好きなコーヒーを飲みたいところだったけど、まだ胃がカフェインを受け付けないかも・・・と思って、今日はずっと白湯を飲んでいました。

 夕方、だんなさんのおつまみチーズをひとかけら食べてみたのですが、やはりまだ、固形物は厳しいようです。

 でも、気分がいいのは、やっぱりいい!

 健康ってスバラシイ!!

 今日は起きてからずっと、ひたすら添削添削。

 昨日寝こんでできなかた分を、取り戻さなければ。

 だんなさんに「病み上がりなのにえらいね~。バリバリ添削できるようになってよかったね~」と言われながら、ほんとにそうよね、起きて何かをできるのってほんとに幸せ、と思いました。

 そんなだんなさんは、明日から1週間出張です。

 今日は実家に泊まるそうで、3時頃に出かけていきました。

 「回復した様子を見届けられてよかったよ」と言いながら。

 もしあららが治らなかったら、明日自宅から直接空港に行くつもりだったみたい。

 元気でいるのって自分のためにも大切だけど、周りの人のためにも大切。

 みなさん、健康第一でいきましょう。

 昨日の夕方から具合が悪くなって、夜は寝ているか吐いているか、という状態でした。

 病院でとある処置を受けてきました。具合が悪くなることもある・・・と説明は受けていたのですが、まさかこんなにひどい状態になるとは。

 先生に「気をつけて帰って下さいね」と言われて病院を出て、その時は大丈夫だったのですが。

 歩いていたら具合が悪くなり、マックに入って休憩して、電車に乗るときも座れるように、今来ている電車を見送ったりしました(始発駅だったので)。

 電車を乗り換えて、最寄り駅までは2駅だけだったのですが、立っているのもつらいほどで、着いたら、ホームにしゃがんで休憩しよう・・・と心に決めていました。

 運良く扉の前にベンチがあったので、そこに座ってしばらく休憩。

 ベンチから立ち上がって駅を出て、歩いていたらスターバックスがあったので、また休憩。

 スタバで30分ほど休んでから、10分歩けば家だ、頑張って帰ろう、と言い聞かせて立ち上がりました。

 やっと家に帰ったら安心したのか、手も洗わず、斜めがけのバックを肩から提げたまま、床の上に横になって1時間程眠ってしまいました。

 目が覚めたらすっきりしたような気分になってお風呂をわかし、お腹は空いたけど何かを作る気にはなれなかったので、台所で立ったまま、野菜ジュースとめかぶとチーズを食べました。

 食べたのがいけなかったんですかねぇ。

 しばらくしてからトイレに駆け込み、盛大に吐いてしまいました。

 でも、吐いたらすっきりしたし、1度吐いたらもう大丈夫と思って、そのままお風呂に入ることにしたんです。

 お風呂もいけなかったんですかねぇ。

 初めは大丈夫だったのですが、温まってから頭を洗っているときにまた気分が悪くなり(吐き気はなし)、いつもは顔→頭→体の順で洗うところを、頭を洗うと、お風呂を出ました。

 化粧水などもつけず、髪も濡れたままでふとんに横になっていたら、また吐きたくなって、トイレへ。

 その後だんなさんが帰ってきて、脱水が心配だから、吐いたなら水分を摂ったほうがいいよ~と言われ、ちょっと水を飲んだら、またトイレへ。

 結局5回くらい吐いたと思います。 

 それも、どこから出てくるの?と思うくらい毎回けっこう盛大に。

 今はもう元気なので、ふと思ったのですが、飛行機のエチケット袋の容量って、どれくらい吐くことを想定して作ってるんだろう?

 バンコクの帰りに気分が悪くなって吐いたときも、1度で袋がぱんぱんになるくらいでした。

 前に検査を受けたときも、休ませてもらっているときに「吐きたくなったらこれを使って下さい」と、枕もとに、粉末の洗濯洗剤の箱を半分にしたくらいの大きさの金属の容器を置いて下さったのですが、飛行機のエチケット袋と比べると、明らかに小さかったし。

 あららは体が小さいので、きっと胃もそんなに大きくないと思います。

 あららより大きい人でも、これで大丈夫なのかなあ。

 それとも、あららの吐く量が異様に多いのだろうか・・・。

 でも、今朝から何も食べず、マックとスタバでS サイズの飲み物を飲んで、200mlの野菜ジュースと、40gのめかぶ、だんなさんのおつまみ用のチーズをひとかけら食べただけなのに。

 だんなさんに「みんな飛行機のエチケット袋で足りてるのかな~」と言ったら、その返事の前に「そんな話ができるようになったなんて、元気になったようでよかったよ・・・」と言われました。

 そう、今日は結局ず~っと寝ていて、水を飲む以外は(今日は飲んでも吐き気はありませんでした)、夕方5時半まで寝ていたんです。

 今日は当たったチケットで演劇を観に行く予定だったのにな~。

 でもひとり分しか当たらず、誰かを誘っていたわけではなかったので、誰にも迷惑をかけずにすんでよかった。

 何度も吐いたせいか、つばを飲むだけでもなんだか喉の上のほうが痛いのですが、明日は少しは何か食べられるかな~と期待しています。

 あと、顔を洗ったら、ちゃんと保湿をしないといけないなあと実感しました。

 昨日お風呂からあがって何もつけず、回復してきてふと気がついたら、顔ががっさがさ・・・。

 ちゃんと効果があるんですねぇ。

 具合が悪い最中は辛くてしょうがなかったけど、元気になってきた今は、具合が悪かったからこそ考えたことを思い返したりして、それはそれで楽しい気分でいます。

 3日目の朝食を食べた後、義姉が持ってきてくれた高級なおまんじゅうを食べてみることになりました。

 なぜ朝食後かって?

 その時を逃すと、母とあららが食べる機会がないからです。

 伯母は神戸に住んでいるし、義姉ももうしばらくいるようだけど、あららと母は今日帰るので、今じゃないと食べそこねてしまう!!

 義姉いわく、伝統あるおいしいおまんじゅうだそうなので、あんこ好きのあららとしては、食べないわけにはいきません。

 数えてみたら、人数分あるし・・・(足りなかったら我慢するつもりでした)た、食べたい!

 ねえ、食べようよ、今食べようよ~と言って、食べることになりました。

 やった。

 小さいおまんじゅだったけど、あんこがみっちり詰まっていて、皮は薄いのにちゃんともちっとしていて、確かに、とってもおいしかったです。

DSCF9363

 これは、伯母の家にお世話になっている間に使っていた急須です。

 ふたの把手が、うさぎさんなんです。

 か~わいい~。

 伯母曰く、これまでに使っていた急須が欠けてしまったので、義姉たちが来るし、せっかく買うならかわいいものを・・・とこれを選んでくれたのだそうです。

 なんだか和むねぇ。

 4人揃って家を出てました。

image

 義姉が、駅前におもしろいポスター(?)がある、と教えてくれたのがこれです。

 明石駅からのバスは8路線あるそうですが、それと、明石名物のたこを合わせて路線図にしたものです。

 わぁ~、うまく作ったもんだね~。

 8路線なのは偶然?それともたこを意識したの?

DSCF9369

 切符を見て、あ、ゾロ目!!と一瞬喜んだら、違いました。

 ちょっと残念。

 電車では義姉と隣り合わせに座りました。 

 義姉に「神戸の電車って、路線図と広告が少ないですよねぇ・・・」と言われて、ああ、そういえばそうかも、と思いました。

 あららが東京でよく利用する範囲の電車内よりも、すっきりした印象でした。

 でも、路線図はもっとあちこちに欲しいなあ、でもそれって贅沢?

 たくさん用意するとお金もかかるし、経費削減ってところなのかしら・・・。

 あららは神戸で電車に乗るたびに、つり革と棚の位置が高いなあと思っていました。

 つり革を持つと、ひじがぴんと伸びてしまいます。

 棚に物を乗せることは不可能です。

 今回は荷物が少なかったし、混んでいる電車にも乗らなかったので、棚を使う必要はありませんでした。

 でも学生の頃は、1週間~10日くらい伯母の家にお世話になるので大荷物を持って、混んだ電車に乗ったことがありました。

 その時に、近くにいたおじさんから荷物を棚に乗せるように言われたのですが、届かないので・・・と言ったあらら。

 おじさんはあららに行き先を聞き、あららが答えると、自分はそこより先で降りるから、あららが降りるときに荷物を下ろしてあげるから、と言って、棚に荷物を乗せてくれました。

 神戸で電車に乗ると、この時のことを思い出すのよねぇ。

 おじさんの顔とかは忘れてしまったけど、親切にしてもらったなあという記憶だけは、まだ残っています。

 さて、また義姉の滞在先に行き、見学させてもらったあと、義姉とはここでお別れです。

 伯母と母とあららは、元町・三宮であるという、神戸祭りに行くことにしました。


カテゴリー

カレンダー

2011年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
広告