日々のこと

Archive for 12月 2012

今日はまずあららの、夕方からだんなさんの実家に行って来ました。

あららの実家には、兄一家も来ていました。

毎度のことですが、あららは姪っ子抱っこにチャレンジ。
やはり今日も敗北・・・。
兄に、俺にも抱かれないんだもん、あららに簡単に抱っこできたら自分の立場がないじゃ〜んと言われました。

話には聞いていたけど、娘に抱っこを拒否されている兄は、確かに不憫だったわ。

おに〜ちゃんファイト!

兄に送ってもらい、だんなさんの実家にゴー。

義父が、息子と飲むビールはうまいなぁ~、と嬉しそうでした。

昨日年越しそばを食べたのですが、義母が、年越しそば、食べるわよね?おそば買ってあるのよ、と言って下さったので、今日は本当の年越しそばを食べました。

今は帰りの電車の中です。
途中で除夜の鐘をついてから帰る予定です。

写真は、電車の中で初めて見た、下の部分がはがれた座席です。
珍しいので撮りたくなりました。

ではみなさん、よいお年を。

来年も宜しくお願い致します。

20121231-225104.jpg

広告

foodpic3029770

 明日の夜はたぶん家にいないので、1日早いですが、今日の晩ごはんは年越しそばを食べました。

 天ぷらはスーパーで買いました。

 結婚してすぐくらいに作ってみたら失敗して、練習してまで食べたいほどの好物でもなかったので、それ以来、自分で天ぷらを揚げたことはありません。

 年を越すときはなんとなく天ぷらそばを食べたいのですが、でも作る気にはなれないので、毎年買っています。

 今年は、えび、いか、さつまいも、れんこん、かきあげを買いました。

 天ぷらの下には、長ねぎとエリンギが隠れています。

 おそばもおつゆも全く見えないからか、だんなさんが「すごいね~、天丼みたい~」と言っていました。

 もうめんどくさい、おそばもおせちもいいや~とも思ったのですが、クリスマスメニューも作ったし、できることはやっておこうと思って、今日はおせちも作りました。

 まだもやもや感が継続中です。

 だからこそ、気分をそらすためにも、毎年の習慣はこなしていこうと思って。

 それに、あららのもやもや感に振り回されて、あるものと思っているおそばやおせちが食べられなくなると、だんなさんにも悪いし。

 習慣を実行するのって、いろんな意味で、大事なことなのかも。

 今日スーパーに行ったとき、この時期は、いらいらしている人が多いのかなあ・・・と思いました。

 まず、入ってすぐのサービスカウンターのところで、店員さんにどなり散らしているおじさんがいました。

 なんだその態度は、こんな簡単なこともできないなら、仕事をやめちまえ・・・というようなことを言っていました。

 あららがお店に入ったときはすでにどなり始めていたので、なぜそうなったのかはまったくわかりませんでしたが。

 仮に店員さんに落ち度があったのだとしても、冷静に言わないと伝わるものも伝わらないよねぇ。

 かごを取って、あららも買い物を始めました。

 かつおぶしを見ていたら、見知らぬおばさんに「カートはどこにあるのかしら?」と聞かれました。

 あららは使ったことはありませんが、確か、エスカレーターを降りた脇にあったはず。

 そこで「エスカレーターを降りたところにあると思いますよ」と答えました。

 「思う」という不確実な言い方がいけなかったんですかねぇ。

 そのおばさんは「何よッ、わかんないのッ?」と急に声を荒げて去って行きました。

 あららもカートを使っているのに「~と思いますよ」って言ったのなら、むっとしたくなるのもわかるけど。

 あららはかごしか持っていなかったし、お店の人でもないのに。

 聞く相手を間違えていると思うのですが・・・。

 さて、そんなこともあって買い物を済ませたあと、出口に近づくと、また男性のどなり声が聞こえてきました。

 あら、さっきの人たちが、場所を変えて話しているのかしら・・・と思っていたら、別のおじいさんが、公衆電話の受話器に向かって大声を出しているところでした。

 あららが通り過ぎようとすると「わかった、もういい。今から帰るッ」と言って、乱暴に受話器を置いていました。

 なんなの~今日は。

 年末の慌ただしさで、気が立っている人が多いのかしら・・・。

 あららは、穏やかな年末年始を過ごしたいなあと思いました。

image

 来年のカレンダーは実用重視か・・・とあきらめていたのですが。

 今年最後の出勤日、だんなさんが、あららの理想のカレンダーをもらってきてくれました。

 ありがとう!

 やった~!!

 写真を眺めて「行ってみたいな~」「ここは行ったことがあるな~」と思いつつ、メモを書いて、大事なことを忘れないようにするのだ。

 これで来年も安泰だわ。

foodpic3024486

 今日のあららの晩ごはんです。

 ヤミーさんのパスタ本よりその79、ペンネ入りえびクリームグラタンです。

 えびを見えるように置くべきでしたねぇ。

 ごはんの写真を撮るようになってだいぶ経つのに、未だに写真映えするように気を配った盛り付けができない・・・。

 えびクリームって、グラタンでは定番だよね~。

 寒い日に熱々のグラタン、とってもおいしかったです。

 自分でこういうのが作れると嬉しい。

 以前、「昼も夜もひとりなのに、地元のおいしいお店を知らないの?自分の分だけ作るなんてえらいね~」と人から言われたことがあります。

 あららは自分で作ることよりも、ごはんを食べるためだけに外へ出かけることのほうが面倒だな~と思うんです。

 ぐーたらなもので・・・。

 それに、ヤミーさんやSHIORI さんのおかげで簡単においしくごはんを作れるようになったし、今日のグラタンも大満足の味だったし、こうなるとますます近所のお店を開拓する、ということはなさそうです。

 今朝は具合が悪くて目が覚めました。

 でも朝ごはんを食べていたら調子がよくなってきて、もう大丈夫だ~と思っていたのですが。

 午前中に歯医者さんに行って、買い物をしてから家に帰ったら、それでもう力尽きた・・・。

 朝のとはまた違う種類の具合の悪さで、頭がずきずき痛いのなんの。

 なんだかぼんやりと過ごしていました。

 夜になった今は、だいぶ元気になってきたけど。

 こういう日って、たまにあるよね・・・。

 なんともないのって素晴しいわ。

DSCF3778

 取れない~と思っていた鍋の焦げ付きを、なんとか取ることができました。

 よ~く見ると、まだぽつぽつと残っているのだけど・・・これくらいは、まあ、ヨシってことにしました。

 何度も重曹を沸騰させるのがいいのか悪いのかはわかりませんが、3度目のチャレンジをしてみたのよね。

 そのあとメラミンスポンジでこすってみたら、少しずつですが焦げが取れてきました。

 いっぺんに全部やろうとする疲れるので、「今日はこのあたりだけ」と範囲を決めて、毎日地道にこすっていたんです。

 そして今日、なんとかきれいにすることができました。

 でも、もしまた焦がしてしまったら、そのときは新しい圧力鍋を買おうかなあ・・・。

 そもそも、ちゃんと閉まらない圧力鍋を使うのって、危険だよねぇ。

 怪我をして痛い目にあったうえに医療費を払うハメにならないようにするためにも、さっさと諦めて新調したほうがいいかしら。

 でも使えるのなら使いたい、なかなか物を捨てられないあららです。

DSCF3780

 毎日焦げをこすっていたら、爪の間が汚くなってしまいました。

 両手とも、親指と人差し指の爪の間に黒い汚れが入り込んで、取れません。

 レジでお金を渡すときとかに、ちょっと恥ずかしい・・・。

 これはいつになったら取れるのかしら。

 爪が伸びるのを待つしかないの~?

 焦げって手ごわいね~。


カテゴリー

カレンダー

2012年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
広告