日々のこと

Archive for 7月 2013

DSCF5695

 昨日作ったきな粉のプチパンと紅茶のミニクロワッサン風を持って、義姉と姪っ子に会って来ました。

 持って行ったおやつを、いつもすてきに盛り付けてくれる義姉。

 「わ~おいしそう~」と言ってくれましたが、わざわざ「わ~、おいしそうな◯◯パン」とは言わなかったので(きっとあららもそういう言い方はしない)、自分から聞いてみちゃいました。

 紅茶のミニクロワッサン風を指さして、「これ、何パンだと思う?」と。

 義姉は、「クロワッサンですよね?」と、何をわざわざ聞いているのだ、クロワッサン以外の何物でもないでしょうという感じで即答してくれました。

 ねーさん、すごい!

 そして、ありがとう~。

 味もお口に合っていたようでよかったわ。

 さてさて、いつも、会ってすぐのときは、うつむきがちで警戒心ばりばりの姪っ子ですが。

 今日も初めはそうでしたが、いつもより打ち解けてくれるのが早かったです。

 あららがフォトブックになった姪っ子の写真を見ていると、「そんなの見てないで、今はあたしと遊んでよ」って感じで、フォトブックを閉じさせて、風船を投げてきたり、自分が読みたいらしい絵本を持ってくるのが、かっわい~い。

 こりゃ、父が孫に夢中になるのも納得ですな。

 あららが「抱っこさせてよ~」と言って両脇を挟むと、相変わらず振り払って抱っこさせてくれませんでした。

 でも姪っ子が自分から、あららに抱きついてくれることが何度もあって、すごく嬉しかったな。

 そういうときは、あららもここぞとばかりに「むぎゅ~~~~」と抱きしめちゃいました。

 懐いてくれると、ほんとに嬉しい。

 それも嬉しいけど、義姉とも話したいあらら。

 姪っ子はいい具合にひとり遊びを満喫してくれるので、そのすきに、義姉とあららはおしゃべり。

 大人が自分たちの話に夢中になると、「今はだめなのね」って受け入れるのか、しつこく遊びを要求するわけでなくひとりで遊ぶこともできるなんて、おっとな~。

 11時半頃に会って、18時過ぎにおいとましました。

 16時くらいに1度帰ろうとしたのですが、義姉がお茶のおかわりを入れてくれて、姪っ子がお昼寝(お夕寝?)をしていたし、明日はだんなさんのおべんとうはいらないし、じゃあもうちょっとしゃべらせてもらおう・・・とそのまま座ってしゃべっていて、次に気がついたのは18時でした。

 さすがに帰ろうと思ってトイレに行って、戻ってきたら姪っ子は目を覚ましていました。

 やった、ちゃんとバイバイできる!

 帰るとき、義姉が「今度は泊まりで来て下さいね~」と言ってくれました。

 あら、泊まってもいいの~?

 それもおもしろそう。

 夜、義姉がメールで写真を送ってくれました。

 「◯◯(姪っ子)、先ほどから『おばちゃんとばいばいした~』と言いまくっています」というメッセージも。

 かわいいのう。

 また行くからね~。

 そのときはお泊りするから、もっと遊ぼう!ばいばいは翌日にするからね~。

 ねーさん、姪っ子ちゃん、いつもありがとう♪

広告

image

 先日、ついに咲いた~と喜んでいたローズマリーの花ですが。

 最近は更に増えているのよね。

 今年は咲く年なのかなあ~♪

 3日前に葉っぱが出ているのを見つけて喜んでいたミニトマト。

image

 もうこんなに成長していました。

 すごいね~。

 ほんとにほんとに、復活を期待できそう!

 アメリカに着いてまず思ったこと。

 トイレの便座の位置が低い!

 アメリカ人って大きい人が多いのに、立ち上がるの大変じゃないのかな~。

 ポートランドでだけでなく、この旅行を通して思っていました。

 ホテルの部屋のトイレでは感じなかったけど、公衆トイレに入るたびに、低いな~と思っていたのよね。

 あと、便座がU型で、Uの先の間が広いので、用を足すときに膝をとじると、ももが便器についてしまう・・・。

 旅の途中で、あ、足を開けばいいんだわ、と気が付きましたが。

 人とトイレでの座り方について話したことなんてないので、他の人がどんな座り方をしているかは知りませんが。

 とりあえずアメリカでは、膝を閉じないのが多数派なのかしらん・・・。

 まあ、いいわ。

 ポートランドにいるのは夕方までです。

 乗り継ぎ便を待つ間に観光をするのは、初めて~。

 10時10分、荷物を預けて、観光スタート。

image

DSCF5033

 カラフルな券売機で、1日券を買いました。

 ぞうさんマークのお水は売店で買いました。

image

 電車とバスを乗り継いて、ローズガーデンへ。

DSCF5043

DSCF5036

 働き者のハチ。

DSCF5039

 不思議な色合いのバラ。

 バラの香りをかぐのが楽しくて、初めはくんくんかいでいたのですが、だんだん慣れてきて、あまり感じなくなりました。

 嫌なにおいのときは、嗅覚疲労ってありがたいと思うけど、こういうときは、ちょっと残念ね。

 ローズガーデンを満喫して、バスでダウンタウンに行ってお昼ごはんを食べることに。

image

DSCF5050

 おもしろい建物を発見!

 レストランのようだし、はやっているようだし、アメリカでの1食目は、このお店に決定。

image

 あららは「アメリカといえばハンバーガー!」というイメージを持っているので、ハンバーガーを食べることにしました。

 ポテトこんもり!

 野菜もいっぱい~。

 量の多さに「さっすがアメリカ!」と思ってしまうのはあららだけ?

 注文するとき、ハンバーグの焼き具合を聞かれましたよ。

 初めての経験かも。

 あららにとって、ハンバーガーってファストフードだし。

 あららは生肉が大丈夫かどうかわからないし、もしだめで、せっかくの旅行でお腹をこわしてもつまらないので、ウェルダンでお願いしました。

image

 だんなさんは、ピザ。

 お店の奥に石窯が見えたので、ピザが食べたくなったのだそうです。

 レモンの風味が感じられて、ピザだけど、ちょっと東南アジア風?

 そういえば、お魚のモニュメントが気になってこのお店に入ったのにハンバーガーを見つけてそれを頼み、お魚料理があったかどうかも覚えていないわ・・・・。

DSCF5687

 ・雑穀ひじきごはんと梅干し

 ・豚肉、大根、赤パプリカの胡椒炒め

 ・いんげんお塩昆布和え

 明日のおかずは2品。

 でも、お肉いっぱいボリュームたっぷりだから、見逃して~。

 きな粉と紅茶のパンもあるから!!

image

 今日のあららの晩ごはんです。

 あまり晩ごはんっぽくないけど、ほんとに晩ごはんです。

 明日、義姉と姪っ子に会うことになったので、おみやげに作ったものの味見を、晩ごはんですることにしたんです。

 初めて「YOMEちゃん」さんのレシピを参考にしました。

 雑誌などで知ってはいたのですが、作ってみたのは初めてです。

 今、図書館から『YOMEちゃんのホットケーキミックスでつくるパンとおやつ』という本を借りていて、その中からおいしそうだなと思って選びました。

 きな粉のプチパンは見本の写真通りにできましたが、ミニクロワッサンは、クロワッサンに見えませんねえ。

 打ち粉が足りなかったのか台に生地がくっついちゃって、三角形に切ってクロワッサン型に巻くときに、うまくできなかったのよね。

 「粉気がなくなってひとかたまりになるまで手でこねる」って書かれていましたが、粉気がなさすぎてかたまりにならなくて、まとまるように粉を少し増やしました。

 粉を少しずつ増やしたらやっとかたまりになって、めん棒で伸ばすときに打ち粉をしたのに、巻こうとすると、台にも指にもくっついて、やりにくいのなんの。

 プチパンも、実は手にくっつきやすくて、まとめるのが難しかったです。 

 けっこう粉を増やしたのですが、それでもなんだかまとまりが悪くて。

 手にくっついたのをそぎ落としてまで食べる分に回すのはちょっと・・・と思ったので、洗い流しましたが、なんだかもったいないな~。

 ホットケーキミックスがよくなかったのかなあ。

 他のメーカーのを使えば、うまく作れる?

 そんなわけで、ちょっと苦労した初めてのホットケーキミックスでのパン作りでしたが、味はばっちり!

 素朴なきな粉パンも、紅茶の香りがするクロワッサンもどきも、とてもおいしかったです。

 晩ごはんに食べて、だんなさんの分をひとつずつ取って、残りは包んで明日のおみやげです。

 きな粉のパンと紅茶のパンだよ、と言って渡そうっと。

 紅茶のパンは、これを見て、もし「クロワッサンだ!」と言ったら、義姉、すごい!!

 反応が楽しみなような怖いような。

 行ったのは、ポートランド、ラズベガス、バンクーバー、シアトルです。

 「北米」と言うとすごく範囲が広いけど、間違ってはいないよね、ということで、今回の旅行記は、こんなシンプルタイトルで。

 出発日の朝は7時半に起きてごはんを食べて、洗濯をして10時半に出発。

 あららは人生初のスカイライナーに乗って、12時半前に成田空港に到着しました。

2013-07-12 13.22.03

 あららひとりのときには行けないラウンジに行って、お昼ごはん。

 昔は張り切って欲張っていろいろなものを食べていたけど、やっと大人になり、少量で満足できるようになりました。

2013-07-12 14.58.30

 15時半の飛行機に乗って、まずはポートランドへゴー。

DSCF5023

 スナックがふたつ出て来たの初めてかも。

2013-07-12 17.07.51

 機内食はビーフかチキンでしたが、あららはチキンのトマト煮を選びました。

 「ENJOY」と書かれた紙の裏側には数独が。

 こんなサービス初めて~。

 あららは旅行のときの暇つぶしに数独の本を持ち歩くほど好きなので、このサービスは嬉しい。

DSCF5025

 離陸から4時間ほどして、今度はおやつタイム。

 おせんべいかチョコケーキって言ってたかな?

 あららはチョコケーキを選びました。

 しっとりしておいしかったです。

 ラウンジ、機内食、この時間のおやつと、実は続けて3回も種類は違えどチョコケーキを食べていたワタシ。

 チョコレート大好き~。

 でも、機内食で続けてチョコが出ると、あららはいいけど、チョコ以外の味が好きな人は、ちょっと残念かも。

DSCF5027

 おやつを食べながら日除けを少しあげてみたら、こんな光景が見えました。

 なんだか不思議な感じ。

 地上にいても、こんな光景を見られる場所とか時間ってあるのかな。

 あれよあれよと時間は経ち、着陸前の軽食が配られました。

DSCF5028

 デニッシュに乗っているのはブルーベリージャム、ヨーグルトもブルーベリー入りでした。

 チョコケーキもそうだけど、ブルーベリーもかぶっていて、もっと細やかなサービスを期待!なんて思ってしまった、ぜいたくあらら。

 飛行機の中では、ずっと映画を観ていました。

 『オズ はじまりの戦い』『今日、恋をはじめます』『イエスマン』を觀ましたよ。

 3本も観られて嬉しい。長旅っていいね~。

 ところで、オンデマンドサービスを楽しんでいるときにアナウンスが入ると、こんな表示が出るのよね。 

DSCF5029

 なんだかわかりにくいわ。

 「中断が短時間になるように心がけている」のでは・・・。

 日本時間の22時に時計を直しました。

 日本時間7月12日22時が、ポートランド時間(ラスベガス、バンクーバー、シアトルも同じです)7月12日6時です。

 1日戻った!

 2回目の7月12日の始まりだ~。

 そして8時20分に、ポートランドに到着しましたよ。

DSCF5686

 ・雑穀ひじきごはんと梅干し

 ・ひじきのトマト煮

 ・かぼちゃのチーズ焼きと枝豆

 ・鶏肉とたまねぎのスイートチリソース炒め

 おべんとう箱に入りきらなかった鶏肉は、あららの晩ごはんの一部になりました。

 スイートチリソースと鶏肉、おいしいね~。

 海南風チキンライスとか、タイのカオマンガイとか、もう長らく食べていないなあ。

 また作ろうかなあ。

 これらの料理を食べるとき、ほかのタレを使ってもいいんだけど、あららは絶対にスイートチリソースだ!


カテゴリー

カレンダー

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
広告