日々のこと

『準備する力』

Posted on: 2013年2月27日

image

 いや~、すごい人だわぁ。

 あららの勝手なイメージで、もしサッカー選手でなくてもゴールキーパーでなくても、きちんと仕事をこなして、ちゃんとした社会生活を送っていそう・・・と思っていました。

 読んでみたら、あららの勝手なイメージからははずれていない人なのではと思いました。

 サッカーだけ、というわけではなくて、いろいろなことに取り組んでいるところがすてきだわ。

 高校生のときは教科書以外の本を読んだことはなかったけど、プロになってからよく本を読むようになったそうです。

 サッカーしかできない人にならないように、人として成長するためにも、読書は大事だと気がついたのだそうです。

 いろいろな立場の考え方ができるように、異文化を感じに旅行に出かけるとか。

 自分の常識が正しいとは限らない、ところ変われば常識も変わるので、柔軟に対応できるようにするためにも、車で2時間ほど走れば違う文化を感じることができるヨーロッパに住んでいることを活かしてよく出でかけているのだそうです。

 食べたものが自分を作るので、栄養について学んで、なるべく自炊をすること。

 必要な栄養を摂ることが体作りにつながるし、調理をすることが気分転換にもなるし(あららもこれはわかる!)、自分で買い物をすることで、スポーツ選手が疎くなりがちな物価などを知って社会性を身に付けることもできるなど、自炊にはいいこといっぱい!

 川島選手は昔から海外に行くことを見据えて語学勉強をしていて、おもしろかったから好奇心も手伝ってどんどん吸収できたのだそう。

 でも、海外進出に語学が必須とは考えていなくて(ゴールキーパーという自分のポジションには必要だけど)現地の言葉ができなくても海外進出をしている選手のことを認めていて。

 「語学ができないから受け入れてもらえないだろう」というネガティブな発想はなく、サッカーで秀でれば海外でも受け入れてもらえる、サッカーをやるんだから大事なのはサッカー、得意なことを伸ばせば語学ができなくてもなんとかなると考えるたくましさを持っているって考えるところも、すご~い。

 前に読んだ『人生を半分あきらめて生きる』を思い出しました。

 できないことはできないものとして受け入れて、できることに全力を注げばいいんだわ。

 まあとにかく、あららも視野を広げること、料理、英語の勉強は続けようと思いました。

 そうしたからって、川島選手みたいにすごくなれるわけじゃないけどさ。

 でも、真似できるところは真似しようっと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

カレンダー

2013年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。