日々のこと

Archive for 2月 24th, 2013

foodpic3199257

 明日は義姉のところに行くので、おみやげ用のお菓子を作りました。

 湯せんで溶かしたチョコレートとパン粉を混ぜて、スプーンでまとめてお皿に並べて、固まるのを待つだけ。

 簡単!

 と思ったのですが、スプーンでまとめるのが思っていたより難しかったです。

 お皿に置くときに崩れちゃって。

 スプーンにのせたまま固まるのを待ったほうがきれいにできるかも。

 そうなると、た~くさんのスプーンが必要になってしまうけど。

 崩れたものはスプーンで集めて食べてしまいました。

 更に、きれいに仕上がったものもいくつかつまみ食いしてみました。

 さくさくして、おいしかったです。

 パン粉ってこういう食べ方もできるんだね~。

 でも、見た目が微妙・・・?

 義姉はどう思うかしら・・・。

foodpic3199230

 昨日からだんなさんが出張で、またまた期間限定ひとり暮らしが始まりました。

 毎回ひとり暮らし期間中は、いつもと違う朝ごはんを楽しんでいます。

 「世界の朝ごはん」「カフェ風朝ごはん」「パスタで朝ごはん」など、テーマを決めて。

 今回のテーマは「パンケーキで朝ごはん」にしてみました。

 最近パンケーキがブームなので思いついたんです。

 1日目の今日は、リコッタチーズのふわふわパンケーキに挑戦してみました。

 いつも行列ができている「世界一おいしい朝食が食べられる」というお店の人気メニューということで、食べてみたいな~と思いつつも、並ぶ気力はなく・・・。

 ところが、ちょっと前に古い雑誌を整理していたらそのレシピを見つけて、あら、自分でも作れるんだ~と嬉しくなり、切り取っておいたんです。

 リコッタチーズと、トッピングのブルーベリーバターの作り方も書かれていました。

 リコッタチーズを作り、卵は黄身と白身に分けて白身は角が立つまで泡立てるなど、けっこう手間がかかりました。

 そうやって作ったわりには、ふつ~のパンケーキでした。

 加熱しすぎて、ふわっと感が失われてしまったのかなあ。

 チーズ感も、そんなにありませんでした。

 前に作ったスィールニキのほうが、チーズのパンケーキって感じがしたなあ。

 お店のリコッタチーズのパンケーキは、どんな感じなんだろう?

 長時間並んで、値段も高いのにこういうパンケーキだったら、かなりがっかりするな~。

 でもあららがうまく作れなかっただけで、お店のものは、並ぶ価値、高いお金を払う価値があるほどのおいしさなのかもしれないし。

 やはり1度くらいは、プロが作ったものを食べてみたいですな。

 ところで、スィールニキに使ったカッテージチーズも自分で作りましたが、今日のリコッタチーズと同じ作り方でした。

 カッテージチーズとリコッタチーズって、どう違うのかしら・・・。

 いろいろ書きましたが、パンケーキとしては、おいしくできましたよ。

 ただ、特別なパンケーキを期待していたので、あれっと思っただけで。

 ごちそうさまでした~。


カテゴリー

カレンダー

2013年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728