日々のこと

Archive for 12月 2011

foodpic1890432

 去年に続いて、今年のクリスマスメニューも家で作りました。

 ほとんどがヤミーさんのレシピを参考にしたものです。

 ・ホールトマト缶に、大根、ミックスベジタブル、コンソメ、余り物のパン粉を加えたスープ

 ・ヤミーさんのアボカドサラダ

 ・ヤミーさんのミラノ風カツレツ

 ・緑、赤、黄色パプリカのオリーブオイル焼き

 ・ヤミーさんの蒸したミニハンバーグとかぼちゃ、ブロッコリー

 ・ヤミーさんのプチ・ブッシュ・ド・ノエル

foodpic1890441

 カツレツは、すき焼き用の牛肉の薄切りの間に潰してわさびを加えたアボカドを挟んだものなので、短時間で簡単に揚げ焼きできました。

 パン粉には粉チーズを混ぜてあるので、いい風味が出ていましたよ。

 パセリはベランダ菜園のものです。

 ふだんのあらら家の食卓では、たんぱく質は肉か魚を一品のみですが、今日は特別ってことで、ハンバーグも作りました。

 こちらは豚肉です。

 お肉といえば牛!牛肉大好き!という人は多いと思うけど、実はあららは、そうでもないのよね。

 順番をつけるなら、鶏、豚、牛という経済的な嗜好の持ち主です。

 今日のメニューも、カツレツのほうが手間がかかったけど、実は簡単だったハンバーグのほうが好みの味かな。

 牛肉は三番目と言ってもハンバーガーと牛丼は大好きなので、たぶん、ケチャップ味と醤油+砂糖味が好きなのだと思われます。

foodpic1890434

foodpic1890445

 ブッシュ・ド・ノエルの中には、マロンクリームとブルーベリージャムを混ぜたものを塗りました。

 レシピではラズベリージャムとなっていましたが、その代わりにアプリコットやストロベリーでもおいしいと書かれていたので、家にあったブルーベリージャムを使うことにしたんです。

 マロンクリームとベリー系のジャムの組み合わせってどんな感じ?とわくわくしながら食べました。

 マロンとベリーも合うんですね。

 まったりした感じもあるけど酸味もあって、不思議なおいしさ。

 食べ物って、組み合わせで意外なおいしさが生まれるなあと実感。

 先に作ったのは雪だるまが乗っているほうです。

 2番目に作ったもののほうが、明らかにクリームの塗り方が上達しているのがわかりますな。

 2番目でこんなに上手になれるなら、人様にさし上げられるようなものを作れるようになるのもすぐかもね、なんてね。

 雪だるまとサンタクロースの飾りはカルディで買いました。

 カラフルなチョコレートはM&M’Sです。

 飾りどうしようかなあ、プラスチックの人形とかを買うのはもったいない気もするけど(多分今日しか使わない)、何もないのはさみしいし・・・と思っていたんです。

 吉祥寺に用事があったときにカルディに寄ったらこのふたりを見つけたので、かわいいし、食べられるし、あら、これはいいでないの(ここだけ読むとちょっとこわい)、と思って買ったんです。

 M&M’Sは、お肉を買いに行ったときにスーパーで思いつきで買ったのですが、いやあ、どっちも買ってよかったなあ。

 だんなさんは、まず「わ~すごいね~」と言ってくれて、新しいものを食べるたびに「おいしいね、どうやって作ったの?」と聞いてくれました。

 頑張ってよかったわあ。

 最近具合が悪いことが多かったので、クリスマスについて考える余裕があまりありませんでした。

 でも、やっぱり何かしたくて、ヤミーさんのブログなどを見て簡単そうで豪華に見えそうなメニューを選んで、今年も無事にクリスマスらしいことができてよかったわ。

 だんなさんが「このハンバーグ、おいしくてびっくりした」と言ってくれたとき、「ヤミーさんにお礼を言わないとね~」と答えたあらら。

 ヤミーさん、ありがとう!!

 これからも簡単でおいしいメニューを期待しています。

広告

 最近のインターネット英会話で話題になるのが、クリスマスの過ごし方についてです。

 どの話も、あららと先生方の個人的な意見ということを、予めお断りしておきます。

 フィリピンでは、家族でクリスマスを過ごすのが一般的なようですよ。

 地方からマニラ周辺に出てきて(あららが利用している会社は、マニラの隣の市にあるそうです)友達と暮らしたりひとりで暮らしたりしている人は、友達同士で集まったり、友達の家族のパーティーに参加させてもらったりするのだそうです。

 日本だと、なんとなくカップルの日っぽくなってるよねぇ。

 小さい子どもがいる家庭だと、もちろん家族で過ごすんだろうけど。

 あららが大学生の頃、クリスマスに友達と会ったり、アルバイトをしたりするのは恥ずかしいと言っている人がいました。

 付き合っている人がいない人だけでなく、付き合っている人がいても、相手に用事があって一緒に過ごせない場合は、家でひとりで過ごすという人がいて、びっくりしたあらら。

 な、何もそこまでしなくても・・・。

 それに、アルバイトだけでなく、誰も働かなくなったら、クリスマスを楽しく過ごせないどころか、社会が動かなくなっちゃうよ!!

 先日観ていたテレビで、今年は、彼氏の有無に関わらず、女子会を計画している人が多いと言っていました(彼がいる人は、また別に予定があるのかな?今年は3連休だしね)。

 あららが学生のときとは違って、クリスマスは絶対に彼氏と!!と見栄を張る人が減ったんですかね(もちろん、当時だって、みんながみんな、彼氏以外とは過ごさない、と言っていたわけではないですが)。

 女子だけのほうが気楽で楽しいから女子会、なのだそうでが。

 女子のみで集まっているのならば、男子はどうしているんだろうか・・・。

 昔は、男女混合のグループで遊ぶのがステイタス、という雰囲気もあったけど、今の子たちはそうでもないんですかね。

 という話をしたら、今日の先生は、

 あららが学生の頃は、日本でクリスマスを過ごすのは大変だったのね。

 ひとりで過ごすくらいなら、友達と会うほうが楽しいのにね。

 女子会の増加は、ひとりよりみんなと過ごすほうがいいということに気がついた人が増えたってことだから、健全な状態よね。

 でも確かに、男子はどうしているのかしらね。

 フィリピンでは、まず家族と、と考えるから今日のあららの話はすべてがびっくりよ。

 というようなことを言っていました。

 ところでフィリピンでは、家族だけでなく親戚が大勢で集まることも多くて、24日と25日の間はずっと起きてごちそうを食べていて、朝の4~5時に眠るのだそうです。

 あと、フィリピンのクリスマスに欠かせないのは、小豚の丸焼きとスパゲッティーのようですよ。

 どんな料理を食べるんですか?と聞くと、先生によっていろいろありましたが、どの先生も必ず言うのが、小豚の丸焼きとスパゲッティーでした。 

 今日の先生によると、この2品は、クリスマスだけでなく、パーティーのときには必ず出るのだそうです。

 日本には、細く長く元気に暮らせることを願って、大晦日に年越しそばを食べる習慣があるんですよ、スパゲッティーにも何か意味があるんですか?と聞いてみたあらら。

 特に意味はなく、ただスパゲッティーが好きな人が多いから食べるのだそうです。

 以上、クリスマスの過ごし方&フィリピンのクリスマスメニューについてでした。

DSCF9298

 6時に起きて、最後の朝ごはんを食べに行きました。

image

 あずま屋のようなところで、朝早くからくつろぐ人たち。

 こういう光景をすてきだなあと思うあららです。

 スムーズに帰れるように朝ごはんの前にロビーに行って、チェックアウトをすることにしました。

 ホテルの人とだんなさんの英会話を聞きとろうとしていたあらら。

 すると、だんなさんは、明日チェックアウトなんですけど・・・と言っている・・・。

 え、今日だよね?

 あららの聞き間違えかもしれないけど、ほんとにだんなさんが間違えたのかもしれないとも思って、だんなさんに、今日でしょ、昨日、今日の7時半の車もお願いしたでしょ、と言ってみたあらら。

 だんなさんは、あ、そうだった、と言って、慌ててホテルの人に、今日ですと言い直していました。

 無事にチェックアウトをすませて食堂まで歩きながら「なんで明日って言っちゃったんだろうね~。でもあららが気がついてくれたから、ホテルの人に迷惑かけずにすんでよかったよ」と言っていただんなさん。

 ちょっとでも英語がわかってよかったわぁ。

image

 初めて食堂に一番乗りしました。

 写真撮りたいなあとずっと思っていたのですが、いつも人がいたので控えていたんです。

 最後の最後に、ついに撮れて嬉しい。

image

 明日からはまた、ご飯とお味噌汁の朝ごはんに戻るのね。

 朝ごはんを済ませて荷物を確認して、あらためて受付へ。

DSCF9304

DSCF9306

 これまでに気が付かなかった、たくさんのお花。

 なんで気が付かなかったんだろう。

 朝限定で、あららが通る時間にはしおれてしまって片付けられちゃってたのかな。

 お願いしておいた車に乗って、7時半にホテルを出発しました。 

 さよなら~、お世話になりました!

 ベランダのゴーヤを。

 最後のゴーヤを食べてから、ずっと気になっていたのよね。

 気になっていたわりには、いろいろ理由をつけてやらずにいたのですが。

 今日は時間があるけど風が強いからやめよう。

 今日は風がないけど、自分が風邪を引いているからやめよう。

 今日は添削をやらないと・・・。

 最近疲れっぽいし、今日はやめやめ。

 などなど。

 でも今日、ついに着手しましたよ。

  もう今年も残り少ないし、さわやかに新年を迎えるためにも、いい加減にやらなくては!!と思ったのです。

 ほんの30分ほどで終わりました。

 もう茶色くかっさかさになっていたので、簡単にネットから取ることができたんです。

 青々として元気なときは手でちぎるのはとっても難しかったから、やだなあ、めんどくさいなあ、大変そうだなあと思っていたんだけど。

 長い間放置しておくと見苦しいけど、枯れてからのほうが、片付けやすくていいわ、と思ったのでした。

 明日は7時半にはホテルを出て帰らないといけません。 

 名残り惜しい気持ちで、あちこちをぶらぶらして景色を目に焼き付けたり、テレビのコマーシャルを観て楽しんだりしていました。

DSCF9261

 最後の晩餐はインドネシア料理のお店へ。

image

 滞在中のお約束となった、ビンタンビールとミックスジュース。 

 ミックスジュースは好きな果物で作ってくれるというので、バナナ、パパイヤ、オレンジでお願いしました。

DSCF9255

 Atamというスープと、白身魚のフライ。

DSCF9259

 バスケットには入っていないけど「シーフードバスケット」というメニューと、サテー。

 シーフードバスケットには、丸ごと揚げたお魚、海老、かに、トマトや玉ねぎなどの生野菜、フライドポテトが乗っていました。

 そういえば、日本で「シーフード」というときは、魚は含まれていないような気がする・・・。

 水産物の代表格のだと思うけれども・・・。

 運ばれてきたときは、わ~、すごい!こんなに食べられるかしら・・・と思っていたのに、食べ始めたらおいしくて止まらなくなって、あっとうまに平らげてしまいましたよ。

 ところで、ここのお店にはひとりで食べに来ている人もいました。

 サーフィンが好きで、サーフィンをやるためにひとりでバリに来ている人たちだったのかな。

image

 ホテルに戻って、夜の海の見納めに行ったら、月明かりでとてもきれいに見えてよかったです。 

DSCF9278

 ホテルに戻ってから、改めて最後のお買い物に出かけました。

 もう現金を使うことはないだろうから、残金を頭に入れて、ぴったりに近づくように暗算しながら買い物しました。

DSCF9288

 ビールの上にあるのは歯磨き粉です。

 滞在中に何度もテレビコマーシャルで観たので、なんだか欲しくなっちゃって。

 その隣は、保湿クリームです。

image

DSCF9293

 日本製のふり?をした非日本製品。

 桜は「Sakura」なのに、右のは「Hana」なのがちょっとおもしろい。

 この「しんずい」商品ってマレーシアでも見たような。

 東南アジアの他の国でも扱われているのかなあ。

 クリームの下の洗顔フォームはだんなさんが自発的に買ったものです。

 いつもは体を洗うのと同じ石鹸で顔を洗っているようですが、海外に行くと、なぜか洗顔フォームを買うだんなさん。

 今回は「なんとなくだよ」と言っていましたが、以前は老け防止(顔専用のものを使うことで)のためだと言っていました。

 実際は2歳しか変わらないのに、海外だとなぜか、おとーさんとムスメに見えることがあるせいだと思われます。

 ぷぷぷ。

DSCF9282

 いつもは夜遅くにアイスなんて食べませんが、今日は特別にアイスも買いました。

 あららは上のティラミスアイスを食べました。

 他のお店で見つけて「あ、食べてみたい!」と思ったのに、パッケージが破れていたのでやめたんです。

 最後の最後に買うことができてよかったな。

DSCF9284

 バーコードにかわいい絵がついていました。

 最近は日本でもちょっと遊び心があるバーコードを見かけるようになったけど、これも世界的な傾向なんでしょうか。

 荷造りを頑張り、明日は寝坊しないように、23時半にベッドに入りました。

 さよなら~バリ島の日々よ・・・。

image

 昨日だんなさんが宮崎から持って帰ってきたお水のペットボトルです。

 「財宝」だって!

 すごくインパクトのあるネーミングだなあと思ったので、思わず記念撮影しました。

 ラジオを聞きながらお昼ご飯(今日のメニューはカーリーガー。最近たびたび作っています。おいしいし、せっかく買ったけど他にはあまり使わないニョクマムを活用できるし)を作っていたら、「突然ですが、只今ニュースが入ってきました」と、番組が中断されました。

 あららは、台所にいるとき、洗濯物を干すとき、掃除をするときなど、けっこうラジオを聞いているほうだと思います。

 でも、突然のニュースで番組が中断されたのを聞いたのは初めてでした。

 ニュースの内容は、北朝鮮の金正日総書記死去についてでした。

 確かに、速報になる内容ですね。

 テレビでは、地震が起きたときにも速報が出ますよね。

 でもラジオでは、震度5以上(6だったかも)の地震ではない場合は、速報として流すことはないそうです。

 車の運転をしながらラジオを聞く人は多いので、「え?地震?」と動揺して運転がおろそかにならないようにという配慮なんですって。

 地震以外でも、速報の必要があるほど重大な内容なんだけどラジオが速報を控えるニュースがあるとしたら、どんな内容なんだろう・・・なんて思った今日の昼下がりでした。


カテゴリー

カレンダー

2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
広告