日々のこと

Archive for 12月 23rd, 2011

 最近のインターネット英会話で話題になるのが、クリスマスの過ごし方についてです。

 どの話も、あららと先生方の個人的な意見ということを、予めお断りしておきます。

 フィリピンでは、家族でクリスマスを過ごすのが一般的なようですよ。

 地方からマニラ周辺に出てきて(あららが利用している会社は、マニラの隣の市にあるそうです)友達と暮らしたりひとりで暮らしたりしている人は、友達同士で集まったり、友達の家族のパーティーに参加させてもらったりするのだそうです。

 日本だと、なんとなくカップルの日っぽくなってるよねぇ。

 小さい子どもがいる家庭だと、もちろん家族で過ごすんだろうけど。

 あららが大学生の頃、クリスマスに友達と会ったり、アルバイトをしたりするのは恥ずかしいと言っている人がいました。

 付き合っている人がいない人だけでなく、付き合っている人がいても、相手に用事があって一緒に過ごせない場合は、家でひとりで過ごすという人がいて、びっくりしたあらら。

 な、何もそこまでしなくても・・・。

 それに、アルバイトだけでなく、誰も働かなくなったら、クリスマスを楽しく過ごせないどころか、社会が動かなくなっちゃうよ!!

 先日観ていたテレビで、今年は、彼氏の有無に関わらず、女子会を計画している人が多いと言っていました(彼がいる人は、また別に予定があるのかな?今年は3連休だしね)。

 あららが学生のときとは違って、クリスマスは絶対に彼氏と!!と見栄を張る人が減ったんですかね(もちろん、当時だって、みんながみんな、彼氏以外とは過ごさない、と言っていたわけではないですが)。

 女子だけのほうが気楽で楽しいから女子会、なのだそうでが。

 女子のみで集まっているのならば、男子はどうしているんだろうか・・・。

 昔は、男女混合のグループで遊ぶのがステイタス、という雰囲気もあったけど、今の子たちはそうでもないんですかね。

 という話をしたら、今日の先生は、

 あららが学生の頃は、日本でクリスマスを過ごすのは大変だったのね。

 ひとりで過ごすくらいなら、友達と会うほうが楽しいのにね。

 女子会の増加は、ひとりよりみんなと過ごすほうがいいということに気がついた人が増えたってことだから、健全な状態よね。

 でも確かに、男子はどうしているのかしらね。

 フィリピンでは、まず家族と、と考えるから今日のあららの話はすべてがびっくりよ。

 というようなことを言っていました。

 ところでフィリピンでは、家族だけでなく親戚が大勢で集まることも多くて、24日と25日の間はずっと起きてごちそうを食べていて、朝の4~5時に眠るのだそうです。

 あと、フィリピンのクリスマスに欠かせないのは、小豚の丸焼きとスパゲッティーのようですよ。

 どんな料理を食べるんですか?と聞くと、先生によっていろいろありましたが、どの先生も必ず言うのが、小豚の丸焼きとスパゲッティーでした。 

 今日の先生によると、この2品は、クリスマスだけでなく、パーティーのときには必ず出るのだそうです。

 日本には、細く長く元気に暮らせることを願って、大晦日に年越しそばを食べる習慣があるんですよ、スパゲッティーにも何か意味があるんですか?と聞いてみたあらら。

 特に意味はなく、ただスパゲッティーが好きな人が多いから食べるのだそうです。

 以上、クリスマスの過ごし方&フィリピンのクリスマスメニューについてでした。


カテゴリー

カレンダー

2011年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031