日々のこと

Archive for 12月 2nd, 2011

 人生初です。

 先日の辛い検査の結果、MRIも受けてみることになりました。

 別の診療所に行かなくてはいけないそうで、看護師さんが予約を入れて下さいました。

 その時に「とっても狭いけど、閉所恐怖症とかじゃない?大丈夫?」と聞かれました。

 あららは狭いところが好きなわけではないけど、特別嫌いというわけでもありません。

 まあ、たくさんの人が受けているんだから大丈夫でしょ、と思って「大丈夫です」と答えました。

 今日は診療所の受付で、事務の方に「狭いですけど、怖くはないですから」と言われました。

 先生の問診のときも「狭いですけどね、でも大丈夫ですよ」と言われました。

 ビルの4階から8階が診療所だったのですが、受付とは別の事務の方が4階からMRIがある階に案内して下さるエレベーターの中でも、「狭いところ大丈夫ですか?」と聞かれました。

 そ、そんなに狭いの?

 でもあららは小柄なほうだし、狭くて苦しいってことはないよねえ・・・。

 検査着に着替えてから椅子に座って待っていたら、検査技師さんが迎えに来て下さいました。

 また狭いって言われるのかな・・・と思っていたら、今度は言われませんでした。

 台に横になって体を固定してもらって、防寒用?タオルケットをかけてもらいました。

 検査は20~30分くらいだそうです。

 「具合が悪くなったら押して下さい」とナースコールのようなものを渡され、いよいよ初MRIだわ!!

 さあ機械の中に入るのねと思っていたら、検査技師さんが「音がうるさいので、ヘッドホンをつけますね。音楽が流れます」とヘッドホンをつけて下さいました。

 ヒーリングミュージックなのですがかなりの大音量で、こんなんじゃ全然癒されなさそう・・・癒し目的ではないとはいえ。

 でも検査が始まると、すぐにヒーリングミュージックは聞こえなくなってしまいました。

 機械の音にかき消されて。

 癒されなさそうなほど大音量のヒーリングミュージックだったのに!!

 機械の音は、どれくらい大きいんだろう??

 がががががががが・・・・・

 べべべべべべべべ・・・・・

 どどどどどどどどど・・・・・

 ばばばばばばばば・・・・・

 などなど、工事現場とか銃の乱射(本物は聞いたことないけど)のようないろんな種類の連続音が次々と聞こえてきていたんです。

 でもだんだん慣れてきて、なんだか眠くなってきました。

 でもでも、動いちゃいけないと言われたので、眠るわけにはいかないわ。

 固定してもらっているとはいえ、眠ったら動いてしまうかもしないし。

 そのうち、検査を受けている部分が熱くなっているような気がしてきました。

 タオルケットを取りたい・・・でも動いちゃいけない・・・。

 早く終わらないかなあと思っているうちに、ヘッドホンから「検査終了です」と言う検査技師さんの声が聞こえて、は~終わった~、と思いました。

 タオルケットと固定していた器具を取ってもらって検査を受けていた部分を触ると、あれ、熱くありません。

 検査技師さんに「気分は悪くありませんか」と言われたときに「熱いような気がするんですけど、触っても熱くないんです。気のせいなんですか?」と聞いてみました。

 気のせいじゃないんですって。

 電波と磁場を使うことで、電子レンジみたいに対象の内部が温まってくるんですって。

 へ~、だから熱さは感じるけど、内部だけだから触っても熱くないのか~。

 受付、説明、検査、会計、1時間で全部終わりました。

 この前の検査はもう嫌だけど、MRIなら何度受けてもいいわ。

 狭いしうるさいけど苦になるほどではないし、熱いけど痛くない!!

 痛くないのは重要よ。

 ところで、なんで何人もの人が、狭い狭いって言っていたんだろう?

 あんなにうるさい音がするのに、音については触れられず・・・。

 うるさくて嫌、よりも、狭くて嫌、という人のほうが多いのかなあ。

 もしあららが今後、誰かからMRIについて聞かれたら、「狭いけど暗くないから怖くはなかった。ヘッドホンをつけてくれたけど、大音量の音楽が聞こえなくなるくらい、機械の音は大きいよ」と答えようと思います。

広告

カテゴリー

カレンダー

2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
広告