日々のこと

Archive for 12月 1st, 2011

写真 (5)

 世界最速試写会ですって。

 『食べて、祈って、恋をして』が当たったときは、レッドカーペットイベントと試写会の両方に参加することができたので、今回も「生トム・クルーズが見える!!」と思っていました。

 でもよくよく試写状を読むと、今回当たったのは試写会のみ。

 でも、17時からのレッドカーペットイベントも映画館で観ることができるので、会場には19時半までに行けばよかったのですが、19時前に行きました。

 幼なじみと18時に待ち合わせて、まずは腹ごしらえ。

image

 六本木ヒルズのスープストックとベーグルベーグルって、出入口はそれぞれあるけど中でつながっているんですね。

 あららは、ベーグルベーグルのメニューなんだけどスープストックのスープとのセットじゃないと食べられない、アボカドバーガーを食べました。

 スープは好きなのを選べたので、海老のビスクにしました。

 腹ごしらえをして、映画館へ。

 レッドカーペットイベントの様子は見ていて面白いものでもなく、でも見ている人もいるからおしゃべりをするのもなんだし(全体的にはがやがやしていたけどね)、あららも幼なじみも、本を読んだり寝たり、それぞれの時間を過ごしていました。

 だって、ファンの人たちにサインしたり握手したりしながら歩いているトムをただ見ていても・・・あららはたいしておもしろくない・・・。

 でも、クリス・ペプラーさんが司会としてステージに上がって、布袋寅泰さんのギター演奏が始まったら、スクリーンを見ているのも楽しくなってきましたよ。

 布袋さんの演奏が終わると、いよいよトム・クルーズ、女優のポーラさん(だったかな。うろ覚えだ)、ブラッド監督、もうひとり、製作の方(名前すら覚えていない・・・ごめんなさい・・・)がステージに登場。

 トムがギターを弾く布袋さんの真似をしたとき、あら、おちゃめさん、と思ったあらら。

 生トムは見られないかと思ったけど、スクリーンごしにでもリアルタイムで見ることができてよかったわ。

 と思っていたら、マイケル富岡さんが現れて、何やら始まる雰囲気になりました。

 もしかして、舞台挨拶あるの~?

 マイケルさんのつなぎトークのあと、トム、ポーラ、ブラッド監督が登壇!!

 製作の方はいらっしゃっていたのに、ステージにはあがりませんでした(なぜ?)。

 あららたちは前から2列目に座っていたので、かなり近くでみなさんを眺めることができました。

 ジュリア・ロバーツの時と比べると、かなり「有名人を見た!!」という充実感を味わうことができましたよ。

 戸田奈津子さんがトムの通訳をされていました。

 戸田さんがどもってしまったときに、トムが「落ち着いて落ち着いて」と言うかのように戸田さんの背中を優しくたたいていたの見て、あら、なんだかすてき、お母さんを労っている孝行息子みたい~、と思いました。

 会場にはトムが招待したという、福島からバスでやって来たという方たちも座っていたそうです。

 レッドカーペットイベントとは別に、福島のみなさんとトムたちが交流を持つ時間もあったらしいですよ。

 滞在時間27時間というハードスケジュールの中で、ただ招待するだけじゃなくそんな時間も作るなんて、トム・クルーズ氏をはじめ関係者の皆さんの、上っ面じゃない優しい気持ちを感じて、じーんとしたあらら。

 舞台挨拶も終わり、いよいよ映画の始まりです。

 おもしろかったですよ。

 アクションはハラハラするし、時々くすっと笑えるところがあったし、最後は、いやあイーサン(トムの役名)、やっぱりアンタはすごいよ!!と思って、すっきりと、でもまた続きがあるのかな?と感じさせる終わり方でした。

 いやあ、よかった。

 実はあららはトム・クルーズよりもブラッド・ピットがすきで『マネー・ボール』のプレミアにも出していたんだけど、当たらなかったのよね。

 でも、トムもすてきだね!!今更だけど。

 長い間活躍できる人は、何かが違うな、やっぱりすてきだな、と思ったのでした。

 とってもいい時間を過ごすことができました。

写真 (7)


カテゴリー

カレンダー

2011年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031