日々のこと

Archive for 8月 23rd, 2011

DSCF9467

 試写会に行ってきました。

 櫻井翔さん演ずるお医者さんが主人公のお話ですが、原作の小説を書かれた夏川草介さんもお医者さんだそうです。

 「本屋大賞」の候補作にノミネートされた小説だというし、お医者さんが書いたお医者さんが主人公の小説ということにも興味を持って、以前、原作を読んだあらら。

 でもそのときは、いいお話だなあとは思ったけど、それほどの感動・感激はなかったのよね。

 だから『神様のカルテ2』は読まなかったし。

 でも、この映画は、とってもよかった!

 小説を読んだ時は、感性が鈍っていたのかなあ。

 ところで、櫻井さんって、俳優業もされているんですね。

 これまでは、櫻井さんは嵐のメンバーで、日テレの『ニュースゼロ』のキャスターをしている、という程度の認識しかありませんでした(震災以降、節電節電と思って、これに限らずニュースを観なくなりました。今でも出演されているのでしょうか)。

 でも、この作品を観たら、あら、櫻井さんすてきだわ、ちょっとファンになりそう・・・と思ったあららです。

 櫻井さんだけでなくどの俳優さんもすてきだったし、時折映る長野の山々の風景もすてきでしたが、お話あっての演技で、景色よね。

 お話がとってもよかったです。

 時に笑い、時に泣き、いろいろなことを考えた映画でした。

 みんな、迷いながら手探りで生きている。

 先に何が起こるかわからない人生は、時に辛いことが続けて起こってしまうこともある。

 でも、何が起こるかわからないからこそ、いいことが待っていると思って、最後まで自分の人生に期待しながら生きていきたいと思いました。

 もういちど『神様のカルテ』を読みたい、『神様のカルテ2』も読もう、と思っているあららです。


カテゴリー

カレンダー

2011年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031