日々のこと

Archive for 8月 15th, 2011

DSCF9444

 試写会に行ってきました。

 予告編を何度か観ていて、これは観たい、とっても観たい、と思っていただけに、試写状が届いたときは、とっても嬉しかったです。

 実話がベースになったという韓国の映画です。

 暴力事件で球界から追放されそうなプロ野球選手が、ろう学校の野球部のコーチになります。

 彼のマネージャーが、ボランティアをすれば印象がよくなって球界復帰しやすいかも・・・と考えてすることになったコーチなので、本人は、まったくやる気がなかったのよね。

 でも、突発性難聴で聴力を失った中学野球のエースが、野球はやらないと言っていたけど実はやりたくて、夜中に投球練習していました。

 その姿をやる気なしコーチが見て、自分の若い頃の野球への情熱を思い出し、少年たちに真剣に指導をするようになります。

 彼らの目標は、韓国の甲子園にあたる大会で1勝すること。

 耳が聞こえないことで試合中の意思疎通が難しかったり、練習試合でいやな思いをしたり、練習そのものが厳しかったりと、大変なことはたくさんありましたが、乗り越えて、ついに試合の日を迎えます。

 厳しい日々の耐えてきた彼らの、試合の結果は・・・?

 厳しい場面、思いつめた場面ばかりでなく、ほどよく笑いも入っていて、とてもおもしろい映画でした。

 2時間24分と長い作品でしたが、長さは感じませんでした。

 みんなでひとつのことに向かっていく姿って、すてきだね!

広告

カテゴリー

カレンダー

2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
広告