日々のこと

Archive for 8月 1st, 2011

DSCF9589

 シンガポール時間(日本マイナス1時間)の朝4時に、機内食が出てきました。

 たまご焼きの中には、実はほうれん草が隠れています。

 上の左から2番目は、カップケーキです。

 しっとりして、おいしい~。

 だんなさんは残していたので、食器が回収される前に、こっそりとあららのかばんにしまいました。

 もし小腹がすいて我慢できなくなたら食べるのさ。

 ホテルについてから、部屋でコーヒーを飲むときのお供にしてもいいしね~。

 6時すぎにシンガポールのチャンギ空港に着きました。

DSCF9592

image

 池に鯉。

 空港内にこんなにも緑が、さらに池まであるのってすごいし、その池で鯉まで飼っているなんて、ほんとにすごい。

image

 かわいいリサイクルボックスがありました。

 この形なら、言葉がわからない人でも、正しく入れることができますね。

DSCF9597

DSCF9596

 歩く人の絵がかわいい。

 乗り継ぎの飛行機まで時間があるので、ラウンジでまた少しくつろいでから(反省は生かせず、またちょこちょこつまみました・・・)、9時すぎに搭乗口に向かいました。

 飛行機に乗ったらまたすぐに寝てしまい(前の飛行機では結局2時間くらいしか寝ませんでした)、10時頃に目が覚めたら、もう飛んでいました。

DSCF9600

 10時半に機内食が出てきました。

 当然のように完食するワタシ。

 ふだんはそんなに食べないのに、なんでイベントのときには、いくらでも食べられてしまうのだろうか・・・。

 消化機能ってどうなってるの?

 12時20分に、バリのグラライ国際空港に着きました。

 お迎えの車に乗って、ホテルにゴー。

 日本より暑いイメージでしたが、それほどでもなく、日本のほうが暑いかなと感じるくらい。

 でも、たくさんのやしの木や人の顔立ちを見ると、ああ、やっぱり南の島に来たんだ~、暑い国に来たんだ~と実感できて、嬉しかったです。

 車は日本と同じく右ハンドルでした。

 窓からはあちこちに像が見えて、ガイドにあった「神様があちこちにいる島」ってこういうところからも感じられるなと思いました。

 バイクもたくさん走っていました。

 そして日本と違い、2人乗り、3人乗りは当たり前、迎えに来て下さったホテルの方によると、5人乗りも珍しくない(2~3人が子ども)とのことでした。

DSCF9650

 空港から30分ほど、13時半にホテル到着しました。

広告

DSCF9407

 ヤミーさんもSHIORIさんもブログで紹介されていた本です。

 本屋さんでめくってみたら、おふたりの他にもたくさんの方のレシピが載っていました。

 スペインのバル風メニュー、お茶を使ったメニュー(ヤミーさん作)、いろんな人が作ったいろんなお弁当のページもおもしろいなあと思ったし、台所を「世界で1番幸せな場所」という方々の記事も楽しかったし、手元にあると嬉しい本になるなと思って、買うことにしました。

 昔は、わざわざ料理本を買ってまで自分で作るご飯の情報収集をすることには、興味がありませんでした。

 情報源といえば、スーパーでもらえるフリーペーパーか、たまに買う雑誌くらい(『ESSE』『レタスクラブ』『オレンジページ』など)。

 だからといって、腕はプロ級!自分でなんでも作れます!というわけではなく、さしすせその調味料、めんつゆ、カレールーがあれば、それなりになんとかなるでしょ、といった感じでした。

 でもインターネットでヤミーさんを知って、へええ、こんな簡単に、世界各地のメニューを家で作れるんだ!とわかったら、料理への興味が一気に開眼。

 試しに作ってみたら、ほんとに簡単にいろいろできて、自分も楽しいし、だんなさんも喜んでくれるし、そうするとますますいろいろ試してみたくなり、今に至っています。

 最近はしばしばSHIORIさんのレシピを参考にしていますが、この本の中から、また新たなお気に入りに料理家さんが見つかるかも?


カテゴリー

カレンダー

2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
広告