日々のこと

バリ日記 1日目 その2

Posted on: 2011年7月31日

 出国後は、だんなさんの腹ごしらえのためにラウンジへ。

 あららはうどんを食べたくせに、また食べてしまいました。

 だんなさんが食べているのを見て、お腹はいっぱいだけど口ざみしいから食べたくなってしまったという・・・我ながら食い意地が張っております。

 初めは、さっき野菜食べられなかったし、野菜ジュースとサラダでもあれは食べようかな~と思っていたのですが。

DSCF9582

 結局、野菜ジュースと写真にあるものの他に、エビのカクテル、チョコレートなどを食べました。

 左上のはがんもどきの煮物です。

 がんもどき、久々に食べた!

 おつゆが染みて、おいしい~。

 最近はお味噌汁にあぶらあげを入れるのが好きなのですが、がんもどきの煮物も作ろうと思いました(あららにとって、あぶらあげとがんもどきは同じグループに属する、好きな食べ物なのです)。

 だんなさんが一緒のときは、出発前にたいていラウンジで何か食べるのですが、今日は行けるかどうかわからないから何か食べてお~こうっと、と思ってうどんを食べたのよね。

 うどん屋で注文してから、だんなさんから「今行くから~」と連絡があったんです。

 少し早くわかってたら、うどんは食べなかったんだけどなあ。

 そうしたら、少しずつ、もっとたくさんの種類を楽しめたのにぃ。

 0時5分に搭乗口に移動して、飛行機に乗りました。

 席についたらすぐに眠ってしまい、気がついたらもう離陸していました。

 サンドイッチを配っていたのですがさすがにいらないなあと思って、お茶だけをもらいました。

 だんなさんは飲み物を飲むと眠ってしまいましたが、あららは目が覚めてしまったので、映画を観ることにしました。

 映画は飛行機の中での楽しみのひとつ。

 『ジェネラルルージュの凱旋』を観ました。

 竹内結子さんと阿部寛さんはコミカルな感じなんだけど、事件の鍵を握る堺雅人さんのあやしい雰囲気といったら・・・その対比がよかったです。

 医療の現場って過酷・・・。

 現実のすべての病院がこうだとは思わないけど、もしかすると、この映画に出てくる病院よりもひどいところもあるかもしれない。

 必要な仕事、施設だけに、多くの人が気持ちよく働き続けられるように、この映画はおもしろかったけど、でも、こういう話が作られることがない世の中になるのがいいのではと思いました。

 映画を観終わって、2時半に寝ました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

カレンダー

2011年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。