日々のこと

Archive for 7月 26th, 2011

 だんなさんが急に夏休みを取れることになり、ばばば~っと計画を立て、バリに行ってきました。

 2008年の旅行の前に「来年はきっと夏休みがとれないから、そのつもりでね」と言われていたので、よおおお~し、満喫するぞ~!!と思う存分楽しんできたあらら。

 2009年は予定通り夏休みはなく、2010年は予定外のことが起こり、休みを取っている場合ではなかっただんなさん。

 あららは今年も一緒にどこかに行くことはないだろうと思っていたのですが、急に「夏休み取れたから!」と宣言され、出かけることになったのです。

 でもあいかわらず忙しいだんなさんは、出発の日も遅くまで仕事をすることになっていました。

 そこで、ふたり分の荷物を大きいスーツケースに詰め、あららが空港に持って行くことになりました。

 最寄り駅のエレベーターの場所は調べておいたので問題なかったのですが、その後の乗り換え駅では、エレベーターを探して右往左往。

 エレベーターどころかエスカレーターもないし、持ちあげられなくなかったので、ええい、階段で行っちゃえ!と、階段を使ったこともありました。

 周りの人は怖かっただろうな~。

 ちっこい人が、自分の身長の半分以上の高さのスーツケースを持って、うんせうんせと階段を昇ってるなんてね・・・。

 転ぶわけにいかない、荷物を離すわけにいかない、と、もう必死!!

 どなたかにケガをさせたり、迷惑をかけたりすることがなくてよかったです。

 無事に羽田空港に着き、お店が並んでいるところをちょっと見学してから、晩ご飯を食べることにしました。

DSCF9580

 「つるとんたん」といううどん屋さんで、海老パンコーンクリームうどんを食べました。

 おいしかったですよ。

 油あげみたいなのが海老パンです。

 どうやって作るんだろう~?

 さっくさくで、ぶどうパンの干しぶどうみたいに海老が見える状態で入っているのではなく、全体的に海老の味がする感じでした。

 パンの材料に海老のすり身を混ぜて、焼いてから揚げてるのかな。

 コーンクリームもとてもおいしかったのですが、スプーンが大きすぎて、最後まできれいにすくえないのが残念でした。

 なぜこんなにまでも大きいスプーンなんだろうか・・・。

 だんなさんとは22時に会いました。

 チェックインのときにトラブル発生!!

 だんなさんの航空券の名前が間違っていたんです(あららは問題なし)。

 余分なアルファベットがついていました。

 インターネットで申し込んだときに、だんなさんが間違ってしまったようです。

 航空券とパスポートの名前が違うと、飛行機に乗ることはできても、行った先で入国できないことがあるのだそうです。

 カウンターの方が、上司と思われる方に声をかけたり、あちこちに電話をかけたり、あららたちのせいで、ちょっと慌ただしい様子・・・。

 最終的に「渡航先に、間違っていたけど正しく直した旨のメッセージを残したので、たぶん問題ないと思います」と言いながら、新しい航空券を渡して下さいました。

 申込み確認のメールを受け取ったら、必ず自宅で(←何度も強調されました)間違いがないかを確認して下さい、とも言われました。

 その通りです。

 お手数かけさせて申し訳ありません・・・。

 チェックインを済ませ、次は出国です。

 カウンターに並ぶとき、あららとだんなさんのパスポートが入れ替わっていることに気が付きました。

 チェックインカウンターの方が、航空券の名前がわかるようにそれぞれのパスポートに挟んで、こちらがご主人、こちらが奥様・・・と渡してくれたのよね。

 だから、航空券を見て名前を確認して、それぞれのパスポートを持っているつもりだったんです。

 お見送りの人とお別れするところでも、係の方がパスポートと航空券を確認しますよね。

 そこを通過できたのに入れ替わってたってことは、係の方が見てなかったってことじゃ~ん。

 だんなさんをはじめ、間違いがこんなに続くのって、なかなかないよねぇ。

 間違う内容によっては大きな問題につながることもあると思います。 

 でも、しょっぱなからこんなことがあるなんて、ちょっと面白い旅行になるかも~と思ったのでした。

広告

カテゴリー

カレンダー

2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
広告