日々のこと

Archive for 6月 9th, 2011

DSCF9504

 試写会に行ってきました。

 今日は6月9日で、ロックの日なのだそうです。

 そして、そのロックの日にちなんで、今日が完成披露試写会となったのだそうです。

 舞台挨拶もありましたよ。

 ロックというのは犬の名前なのですが、そのロック役の犬も、舞台挨拶に登場しました。

 これまで何度も舞台挨拶を見たことがあるけど、犬が出てきたのは初めてです。

 はじめはなんだか落ち着かない様子だったけど、しばらくするとおとなしくなって、写真撮影の間もじっとおすわりをしていて、わ~、賢いな~、かわいいな~と思いました。

 この映画は、実話がもとになっているのだそうです。

 2000年の三宅島大噴火で、家族と飼い犬が離れ離れになってしまい、でも再会することができた、という物語です。

 落ち込まないこと、諦めないことが大切。

 今、福島の原発の影響を受けて避難されている方達がたくさんいらっしゃるけど、この映画の中でも、噴火の影響で避難をしなければならない様子が描かれていました。

 原発と火山はまったく違うし、避難する必要はなくても、被災地で大変な生活を続けている方達もたくさんいらっしゃるわけですが、ボランティアに行かれた方達の「逆に励まされた、元気をもらった」って、こんな感じなのかなあと思いました。

 明るくなろうと努めるうちに、ほんとに明るくなって、元気も出てくる。

 涙する場面もたくさんあったけど、くすっと笑わせてくれる場面もたくさんあって、とてもよい映画でした。

 わんこも、子役の男の子(土師野隆之介くん)もかわいいし。

 小田和正さんの主題歌もすてきでした。

 いい映画だなあと思ったけど、タイトルにちょっと違和感が。

 わんこの島・・・。

 「わんこの島」じゃなくて、家族とか絆とか、信じることの大切さとか、そういうことがわかる言葉がよかったのでは。

 舞台挨拶で、俳優さんたちも監督さんも、家族や絆について話されていたし。

 まずタイトルだけで映画について知ることも多いので、インパクトは大切。

 でも、インパクトを考えつつしっくりするように名付けるのは難しいよね・・・と思いました。

DSCF9503

 あさがおの仲間が育ってきて、そうだ、あさがおあさがお、と思って先週まいた、よく見かける普通のあさがおの種が、もう芽を出しました!

 すご~い、はや~い。

 早く大きくな~あれ。


カテゴリー

カレンダー

2011年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930